2010年04月12日

<立大生死亡事件>発生から14年 父親らがビラ配る 池袋(毎日新聞)

 東京都豊島区のJR池袋駅ホームで96年4月、立教大4年の小林悟さん(当時21歳)=埼玉県春日部市=が男に突き飛ばされ死亡した事件から、11日で14年たつ。殺人罪の公訴時効まで1年となるのを前に10日、父邦三郎(くにさぶろう)さん(64)や警視庁捜査1課の若松敏弘課長ら約60人が池袋駅などで情報提供を求めるビラ6000枚を配った。邦三郎さんは「多くの目撃者がいたのに犯人が捕まらないのはおかしい。たくさんの人に関心を持ってほしい」と訴える。

 邦三郎さんは「情報の提供をお願いします」と池袋駅中央改札前で声を張り上げ、容疑者の似顔絵や特徴が書かれたビラを通行人に手渡した。

 悟さんは96年4月11日午後11時半ごろ、山手線の池袋駅ホームで、男に突き飛ばされ転倒し、頭を強打して5日後に死亡した。男は当時24〜38歳くらいで、身長170〜180センチ。がっちりした体格のスーツ姿だった。

 邦三郎さんは56歳で銀行を早期退職し、時効延長を求める署名活動に取り組んできた。現在、殺人罪などの時効を廃止する刑事訴訟法改正案が国会で審議されている。法案が成立すれば悟さんの事件も時効がなくなるが、邦三郎さんは「未解決のままなら、いつ誰が責任を取るのかあいまいになる」と複雑な表情もみせる。

 情報提供は池袋署捜査本部(03・3986・0110、内線3332)。事件解決につながる情報提供者には上限300万円の報奨金が支払われる。【山本太一】

【関連ニュース】
立大生死亡事件:発生から14年 父親らがビラ配る 池袋
西部ガス発砲:暴力団会長宅など捜索 福岡県警
中国:日本人3人の死刑執行 麻薬密輸罪で6日に続き
立教大生殺害:警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める
命名訴訟:「玻南」不受理は適法 最高裁、両親の抗告棄却

斬新カラフル「コッポラ」 マフィアのイメージ一新(産経新聞)
0円携帯に苦情…頭金だけタダ・解約で高額請求(読売新聞)
リンパ腫治療薬SGN−35の海外フェーズ3試験を開始―武田薬品など(医療介護CBニュース)
<御柱祭>氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕(毎日新聞)
NPO優遇税制拡充へ=税額控除導入など柱−政府税調(時事通信)
posted by カナザワ コウイチ at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

「都道府県が判断」の報道を否定=高校無償化、朝鮮学校の扱い−文科相(時事通信)

 川端達夫文部科学相は2日の閣議後記者会見で、高校の実質無償化の対象に含めるかが焦点となっている朝鮮学校の扱いを都道府県が判断する方向で文科省が検討しているとの一部報道について「一切、ここに書いてあることは、わたしどもは関知していない」と述べ、否定した。
 朝鮮学校の扱いに関し、同相は専門家に評価方法を検討してもらった上で、それに基づいてこの夏ごろに判断すると国会審議で説明していた。同日の会見でも、「最終的に(対象となる外国人学校を)告示するのは大臣だ」と述べた。 

【関連ニュース】
朝鮮学校、結論は夏以降に=高校無償化で
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」
朝鮮学校除外「検討」を明言=首相、高校無償化で
「教育費、社会で負担を」=高校無償化法案が審議入り
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで

<完熟マンゴー>「太陽のタマゴ」2個で20万円 宮崎市場(毎日新聞)
<訃報>吉田勝二さん78歳=長崎原爆の語り部(毎日新聞)
キンカチョウのゲノム解読=さえずりの解明期待−国際チーム(時事通信)
<海賊>東アフリカ沖で日本関係船に発砲 航行には支障なし(毎日新聞)
将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)
posted by カナザワ コウイチ at 19:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

<中国毒ギョーザ>日本に捜査員を派遣へ 中国公安当局(毎日新聞)

 【中国総局】中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、中国公安当局が日本に捜査員を派遣する方針を固めたことが分かった。新華社通信が3日、報じた。中国で逮捕されたギョーザ製造元、天洋食品の元従業員、呂月庭容疑者(35)について、日本での被害との関係を調べる。

 一方、同通信はこれまで36歳としていた呂容疑者の年齢を35歳に修正した。生年月日が判明したという。

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:家族思い、いい子だった…容疑者の両親涙
中国毒ギョーザ:「殺虫剤を3回混入」…公安省が経緯説明
中国毒ギョーザ:メタミドホス、工場で入手 公安省が会見
中国毒ギョーザ:発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か
中国毒ギョーザ:罪名は「危険物質投与」 最高刑は死刑

「民主に失望」7割、内閣「評価しない」54%(読売新聞)
五木寛之氏・直木賞選考委員退任 「新しい空気必要」(産経新聞)
2月税収4.3%減=マイナス幅は縮小傾向−財務省(時事通信)
<埼玉保険金殺人>八木死刑囚の再審請求棄却 さいたま地裁(毎日新聞)
不明の常岡さん、アフガン北部で監禁か(読売新聞)
posted by カナザワ コウイチ at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。